【プロペシア 夫 体験談】見た目にもハゲていく主人に私自身も何か協力できることはないか?と思いプロペシアを推奨 - プロペシアジェネリックでセルフAGAケア

プロペシアジェネリックでセルフAGAケア > AGA治療コラム > 【プロペシア 夫 体験談】見た目にもハゲていく主人に私自身も何か協力できることはないか?と思いプロペシアを推奨

【プロペシア 夫 体験談】見た目にもハゲていく主人に私自身も何か協力できることはないか?と思いプロペシアを推奨

私の主人が現在AGA治療薬を服用中です。
主人は43歳の会社員で、デスクワークと外回り半々の仕事をしています。
土日に休みはありますが、平日は残業も多くハードワークかつストレスの多い生活を強いられています。
体型は180㎝、90キロの大柄なタイプで近頃メタボリック症候群でも悩んでいます。

そんな主人は元々髪質的に猫っけで毛量も少ない方でした。
30代後半になった頃から頭髪がますます薄くなっていき、治療を始める寸前にはトップ部分のハゲが悩みの種になっていました。

主人が頭髪に関し深刻に悩みだしたのは40代に入った頃からです。
それ以前も30代後半から抜け毛が多くなっていき、明らかに髪のボリュームがなくなっていくことに危機を感じて、市販の様々な商品で良いとされるものは手あたり次第試してみたのですが、これといった効果を実感できず。
ちなみに主人がそれまで使用したのは育毛剤や育毛シャンプーなど外側からアプローチするタイプの商品でした。

40代に入り何をやってもどんどん髪が薄くなって、見た目にもハゲていく主人に私自身も何か協力できることはないか?と思い様々な治療法を探していたところ、外用薬で効果の出にくいタイプの人は案外内服薬で効果が出やすいとの朗報が!その特効薬でプロペシアというAGA治療薬の存在を知り、主人を誘って病院に行ってみようと持ち掛けたのです。

これが主人がプロペシアと出会う直接的なきっかけになりました。

夫婦二人三脚で治療を開始

プロペシアを手に入れるには専門の病院にかかる必要があるとのことだったので、男性の薄毛で定評のある都内の病院に来院予約を私が入れました。
病院では簡単な問診票の記入を求められ、それをもとにドクターに悩みやどういった方向で治療を進めたいかを伝えました。
その時にプロペシアのことも相談し、主人に合うようならプロペシアで治療を進めたいことを私が伝えると、ドクターも了承。

そのままプロペシアの飲み方や注意点などを聞きながら院内で処方されました。
それ以降も毎月1回程度、経過を見ながら同じように処方されています。

費用はかかるが初めてよかった!

プロペシアを服用し始めて良かったことは大きく分けて3つあります。

一つ目はその続けやすさです。
プロペシアによるAGA治療は毎日忘れないように注意しながら薬を1粒飲むのみ。
あとは普段通りに生活できますし、薬自体も小さく味も臭いもないので非常に飲みやすいそうです。

二つ目はドクターの専門的な意見を聞きながら治療が受けられる点です。
主人の通う病院の場合大量にまとめて処方されるものではないので、半強制的に1か月か1か月半に一度程度薬をもらうために病院に行く必要があります。
最初は億劫に感じていた主人ですが、いつの間にかドクターとも仲良くなり、自分では気付きにくい頭皮の専門家の目から見た変化まで詳細に知ることができ、プロペシアの効果に安心感を抱きながら治療がすすめられています。

三つ目は副作用が少ない点です。
最初に処方された時に様々な副作用が出る可能性を説明されましたが、主人に関しては何の副作用も出ず、現在半年経過しましたが少しづつ効果を実感できるまでになりました。

悪かった点を1点言えばその治療にかかる費用です。
保険適用外の治療になりますので、月に数千円単位での治療が長く続きます。

プロペシアはすぐに効果を実感できるものでもないので長期戦になることが多々あり、治療にかかる費用はある程度覚悟して始めなければなりません。

プロペシアが生活習慣を変えるきっかけに

プロペシアは健康体の男性でなければ服用することにある程度リスクのある治療薬です。
そのためプロペシアを服用するようになってからは主人は健康を以前以上に意識するようになりました。

脂っこいものやアルコールなど、頭皮に刺激を与えるものは摂りすぎないように日々注意しているようです。

また頭皮マッサージも、相変わらず市販の育毛剤を併用しながら朝のスタイリングの際と夜シャンプーした後タオルドライした時に続けているようです。

ドクターに相談したことで安心して治療ができた

AGAで悩む方はただ悩んでいても仕方ありません。
年齢だから、体質だからと言い訳するのではなく、自分に合った育毛方法を積極的に探してみることが大切。外側からのアクションで効果を実感でする人、内服薬で効果を実感する人と、育毛効果は人によって効くタイプが違います。

ただしどんな治療薬も副作用があることも理解しつつ、自分に合った方法を見つけてください。
自己判断で難しいのなら専門のドクターに相談してみるのも案外AGAを治すための近道かもしれません。