【プロペシア 体験談】皮膚科でAGA治療を開始。1年で効果が! - プロペシアジェネリックでセルフAGAケア

プロペシアジェネリックでセルフAGAケア > AGA治療コラム > 【プロペシア 体験談】皮膚科でAGA治療を開始。1年で効果が!

【プロペシア 体験談】皮膚科でAGA治療を開始。1年で効果が!

私は岡山県在住の30歳の男性です。仕事は自営業です。
仕事は比較的規則正しい時間帯のもので毎日19:30には帰宅できます。ただし週6日が仕事であるためやはりなかなか気分転換はできないです。

また現在1歳の子供がいます。ここ1年で子供に対する生活の比重が一気に大きくなったため、まだなかなかその生活に慣れていないような状況です。
最近は子供の夜泣きも激しいので睡眠不足で体がだるいです。これももしかしたらAGAに悪影響をもたらすのかもしれません。

まさか自分が薄毛になるなんて思わなかった

私は子供の頃は髪の毛がかたく、ツンツンしている感じでした。だからまさか自分が薄毛になるとは思っていませんでした。

しかし大学に入学したあたりから徐々に髪の毛が立ちづらくなってきました。
当時は喫煙をしていたり、生活習慣が乱れていたため余計に髪に悪影響があったのかもしれません。
また帽子を着用したり、髪の毛を一日以上洗わないことがあったり、髪の毛を染めたりなども頭皮の環境を悪くしていたのかもしれません。

そして20代半ばには前頭部の生え際から徐々に薄毛が気になり始め、頭頂部のつむじまわりも続いて気になるようになってきました。
そこで薄毛について調べたのですが、これは遺伝的な要因で起こるAGAというものではないかと疑うようになりました。
母方の家系から薄毛の遺伝子を引き継ぐことを知ったのですが、確かに私の母方の家系には薄毛の男性が多かったのです。
そこでAGAの治療を受けることにしました。

AGAは病院で治療できると知り早速受診

AGA治療薬は病院を受診することで入手しました。まず皮膚科を受診し、薄毛で悩んでいることを医師に伝えました。
すると検査をした上でプロペシアという薬の記載されている処方箋を交付してもらいました。

それを薬局に持っていき、プロペシアを購入しました。プロペシアは1か月分で1万円程度で入手することができました。
ただし病院での診察代や検査代は別途必要でした。
毎回処方してくださる量は1か月分であったため1か月ごとに病院を受診していました。

飲み始めて1年。確かに効果がでた!

まず使ってみてよかったのは効果が現れたということです。
医師に最初に診察してもらった際にそこまでAGAが進行している状態ではないので、飲み続ければ効果が現れるかもと言われました。
そこで毎日忘れないように服用し、1年後には明らかに効果が出ていることを実感できました。私は前頭部の生え際にホクロがあるのですが、治療前にはそのホクロがはっきりと見えるまで薄毛が進行していました。

しかしプロペシアを1年間継続服用することでそのホクロが前髪で隠れるようになりました。
おそらく産毛ほどに細くなってしまっていた毛が薬によって太くなったのだと思います。またこの薬は1日1回の服用で済むことがよかったです。

私のように軽度のAGAの場合でも効果が出るのに1年ぐらいはみてくださいと最初に医師に言われていました。
それでも1日1回の服用で済むので飲み忘れることもなく、飲み続けることにストレスも感じませんでした。

プロペシアを飲んで唯一悪かった点はお金がかかることです。
私は1年間で約13万円をこのAGA治療に出費しました。もう少し安ければよりよかったです。

プロペシア以外にもケアをすると体調も改善

私はAGA以外にお風呂の際のケアに気を付けています。
プロペシアを飲み始めたのと同時にシャンプーをノンシリコンのスカルプシャンプーに変えました。
そしてシャンプーの時には頭皮を傷つけないように泡立てるようにして洗いました。

またお風呂上がりにはしっかりドライヤーをかけて、髪を乾かすようにしています。
その後育毛トニックをして頭皮や肩のマッサージをして頭皮に多くの血液が供給されるように工夫しています。
これは肩こりも解消して、疲労回復にもよかったです。

薄毛に悩む方へ~気軽な気持ちで受診してみては

AGAで悩んでいる方はできるだけ早くAGA治療に取り掛かるべきです。私が受診した医師がおっしゃっていましたが、AGAが進行していない程、より治療効果も出やすくなると言われていました。

薄毛が進行してAGA治療薬が効果が出ないようになってしまうと、高いお金を出して、かつらや植毛を行うか、みすぼらしい薄毛の姿で一生過ごさなければならないのです。
それを考えたらAGA治療にかかる費用は安いものだと思います。

ぜひ早めに皮膚科を受診してみて下さい。